カレンダー

04 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

芭弥汰句(ハヤタク)

Author:芭弥汰句(ハヤタク)
芭弥汰句(ハヤタク)です。
普段は北海道旭川市でWEBや販促デザイン・プランニングなどを行っています。
てんつくマンや武田双雲に影響を受け、子供の頃にずっとやっていた筆を再び持つようになりました。
自分の言葉や、過去の偉人の好きな言葉などを筆でつづっています。
自分の言葉を見たどこかの誰かが何かを感じてくれればいいなあと思っています。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あいらぶゆう

DSC_3561a.jpg



「あなたがあるから
 いまがある
 しらないことがあったとしても
 たぶん必要ないからさ
 ゆめを追ってるきみの背中を
 うしろからギュッと
     抱きしめようか」

 
 
 
 
なんとなく歌みたいのが書きたくなって。
 
なんとなく恥ずかしいので多くを語りません。
 
なんとなく後ろからがいいんだよ、後ろからが。
スポンサーサイト

ものづくり

DSC_3564a.jpg



「もしもそこに答えがなくとも
 かのうせいをあきらめるな
 時をむだづかいしても
 くろうのかずだけ
 りそうに近づく」

 
 
 
独立して仕事をするようになってから色々な人に出会うようになりました。
 
こだわりのある物を作っている人も凄く多いことに気づかされました。
 
家具職人だったり、オリジナルの車椅子作ってたり、ハンドメイドの作家だったり、ペインターだったりと、みんなこだわりを持っていい仕事しています。
 
彼らは100円ショップに代表されるような物を大切にしない、物の価値をないがしろにしているような現代の状況に警笛を鳴らしていると思います。

この間、ある人に言われました。
「自分たちの周りに昔から受け継がれてきた物、未来に残していけるような物、子供たちに価値を語り伝えていける物もがどれぐらいある?ほとんど無いよね。問題だよね。」
 
まったくそのとおりです。
 
価値のある物作りをしている人達を応援し自分達の足元に消えかけた文化を取り戻したいですね。

いっぽふみだせ

DSC_3558a.jpg


「いしがあるなら
  つかんでみせる
    大切なのは
 ぽいんとをとらえて
  ふりかえらないこと
    みちを見さだめ
 だせいをつけて
   せかいへ踏み出せ
      小さな一歩
      されど大きな一歩」

 
 
 
 
人間、ナカナカ新しい道へ進むというのは勇気がいること。
 
でも、それが出来なければ人生は変わらないもの。
 
どう転ぶかは分からないけど、進まなきゃ始まらないでしょ。
 
 
 
 
 
でしょ?
 
 
 

まけるもんか

DSC_3557a.jpg



「まっすぐに
 けいけんをつめ
 恥じることなく
 きもちを込めて
 しんじる気もちが
 ちからに変わる」
 

 
 

これもイベントで意外に人気でした。

自分に捧げているような言葉です。

負けず嫌いなのです。

でも、根拠が無いので自分の気持ちを信じて動き続けるしかないですね。

苦楽悲笑辛幸

DSC_3551a.jpg


「苦しさをしらんと
 楽しくなれんしょ
 悲しさをしらんと
 笑がおになれんしょ
 辛さをしらんと
 幸せになれんしょ」


イベントで少ししか作っていかなかったら売り切れてしまった作品。

物事も、感情も振り幅があるから分かることって多い。

人生を豊かにしてくれるなら、苦しいことも悲しいことも辛いことも無駄なことではないですね。

カネタマーケット2012

P1050331.jpg


9月22日のカネタマーケット2012に沢山の人に来て頂きありがとうございました。

また、作品作りためてイベントに参加したいですね。

今回は主催側だったので大変でしたが、次は出店のみっていうのもやってみたいです。

みらいのために

DSC_3560a.jpg



「みをもって示そう
 目の前がくらくても
 いまは手さぐりでも
 のびしろが分からなくても
 楽しんでやろう
 めさきにとらわれず
 にんげん力を高めて生こう」




今は、景気やら情勢やらが良くなくて未来に希望が持てなかったりするんだろうけど、どうしようもないなから自分を高めることぐらいしかないのかもしれません。

未来を信じて。

いのちかがやく

DSC_3555a.jpg



「いっしょうけんめい
 のりを忘れず
 ちからのかぎり生きてやれ
 かんじるままに
 わが道をすすめ
 やればできるさ
 くなんの先に光を灯す」




生まれながらに不自由だったり、人生途中で何かが起きて大きな壁になったりする人もいるけど。

結構楽しくちゃんと生きてる人も多い。

宿命の壁はあるかもしれないけど、その中でどう生きたかっていうことが大事かなって思うのです。

あほでいい

DSC_3554a.jpg




「あきれられても
 ほんきでつづけろ
 でっかい夢みて
 いっしょけんめい
 いきてやれ。」



大好きな、てんつくマンの言葉に影響を受けて子供の頃ずっとやっていた筆を再びを持つようになりました。

そのてんつくマンの関西的なアホで良しにインスピレーションを受けて書いた言葉。

一所懸命ってのが大事ですね。

さんきゅう自分

DSC_3550a.jpg


「さいのうがなくたって
しんぽがなくたって
たのしむきもちがあれば
あゆみをとめることはない
そこにうまれた足あとを
のこした自分をほめてやれ」



皆、もっと自分を好きになろう。

自分は自分でしかないんだからさ。

オイラは小さいことからコンプレックスの塊だった。

とにかく目立たない、もてない。

特に勉強できるわけでもなく、スポーツが出来るわけでもなく、徒競走なんかいつも真ん中辺。

若い頃はそんな自分が嫌いで自分を変えていくことに必至だったと思う。

必至に生きて来てやっとここまで来れた。

いつの間にか自分大好きになってたさ。

なまら自分らしく活きれ

DSC_4601.jpg



2011年aadcメッセージTシャツ展出展


「生きがいを持ち
人のつながりに感謝して
なまら自分らしく活きれ」




自分的には結構気に入ってる作品。

当時の字がまだ作風が定まってない感じがありありですがw

今度、書き直したいと思います。

泣いたら笑おう

DSC_3553a.jpg


泣いて泣いて
笑って笑って笑ったら
きっとなにかが
みえるはず




感情の行ったり来たりなんて誰でもあること。

だから少しでも多く笑っていよう。

そんな人のところに何かが集まるはず。

そういう自分はいまいちだな~。

テーマ : 書道 - ジャンル : 学問・文化・芸術

楽な道ではなく 楽しい道をいけ

DSC_4614.jpg



2011年aadcメッセージTシャツ展出展

「楽な道ではなく
楽しい道をいけ」


そりゃ、甘えて楽な生活していればいいんだけど、ナカナカそうは生かしてもらえないわけで、でも楽しければ多少つらくても乗り越えられる。

今考えたらちょっと言葉足らずだな~

まあ、こういうのはいいように受け取ってもらえればと思う。

この時の展示会は単純にメッセージをということだったので自由な発想。

この時の展示会がきっかけで昔やっていた書道と自分の言葉遊びがつながったのでした。

風見鶏

DSC_2737a.jpg


風見鶏


風の吹くまま
気の向くままに
向きは変えるが
軸はぶらさず


コブクロの風見鶏を聴きながら浮かんだ言葉。


八方美人で人に影響受けやすいけど、負けず嫌いのオイラさ~。

ココはどこ?

DSC_2741a.jpg




お遊びシリーズ

「ココはどこ?」

ココで耕し
ココで種まき
ココで芽を出す
ココにいるから出来ること


若いデザイナー達が何かを求めて札幌や東京に出て行くのを感じた。

気持ちは分かるけどね。自分もそうだった。

学校卒業して上京したんだけど、東京でしたいことって何だろうって思いが強くなりUターンしたあのころ。

戻って来たはいいけど、いまだ迷走中の馬鹿なオイラさ~

ココは、何でもいい。
場所であったり、仕事であったり、夢であったり。

あなたの、ココは何ですか?

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。